ロゴNEW2017.png

今年のバレンタインを終えて思うこと

ベトナムでは弊社もチョコレートメーカーをしているので、

「バレンタインのシーズンは大忙し」と言いたいところなのですが、

BINONブランドはベトナムでの認知度もまだ確立できていない上に、

ベトナムではバレンタインにチョコレートを贈る文化が殆ど無く、

さらに今年はテトと、またコロナのソフトロックダウン期間と重なってしまい、

チョコレートメーカーであることを意識することなく過ぎ去っていきました。


今年は日本でバレンタインを過ごしたので、日本の熱いバレンタイン商戦の現場を見て、

「しっかりせんかーい、私」、って気合を入れるきっかけになりました。

この時期をホーチミンで過ごすしていたらそれほどに考えてしまう事はなかったと思う。



私達のコンセプトをしっかり伝え、且つ「美味しい!」「可愛い!」チョコレート商品をかかえ、

ベトナムでも日本でも催事に出て、皆さんにBINONのバレンタインチョコレートお披露目したいです。








素敵なイラストをアーティストあやかさん

#AYAKA FUKANO

に「カカオには愛がいっぱい詰まってる」を描いてもらったマグカップ。


このキュートなイラストも、もっとたくさんの人に知ってもらいたいし。




※販売していますので気になる方は是非お問い合わせを!



これが来年のバレンタインに向けての大目標。

そのためには具体的に実現しなければいけない事たくさん。


12月〜3月の『クリスマス、テト、バレンタイン、女性の日』のゴールデン期間を念頭に、

この大目標を実現するために、

今からしっかり計画立てて確実に着実に一歩一歩実行していこうと思います。

2021年ももう2ヶ月過ぎようとしています。あぁ〜早い。


ベトナムに戻るスーツケースは日本で集めたチョコレートでパンパン。

早く現場に戻りたい。@隔離ホテル


特集記事
最新記事
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Instagram
  • アマゾン
アーカイブ
タグから検索